2017年1月号<安房高校柔剣道場>

201701-1201701-2201701-3201701-4201701-5201701-6 201701-7201701-8

 新年あけましておめでとうございます。

お取引先の皆様におかれましては、輝かしい新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。

ところで、米国ではトランプ新大統領領の元、新しい政治がスタ-トします。その影響かわか 

りませんが、いきなりの円安で日本経済が始まりました。輸入材を扱う弊社にとっては特に

気掛かりなところでありますが、本年も皆様に満足していただける製品作りに取り組んでいく

所存でありますので、本年も昨年に変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 さて、私の母校・安房高校では昨年から柔剣道場の新築工事が始まりました。それまで、

柔剣道場は共に85年の歴史を刻み、私も高校の3年間は道場で稽古に励みました。県立

高校として、柔道並びに剣道がインタ-ハイにて全校制覇を遂げたのは、国内では2校のみ

で、安房高校はその1校に当たります。

 新道場は柔道場と剣道場が別棟の平屋建てで、国産材並びに千葉県産材の無垢材が使

われ、集成材は使われておりません。外材も使われませんが、私の母校ということで、

「ピ-ラ-屋の情報発信集・1月号」は、その新築風景を取り上げさせていただきました。

3月の完成予定で、その完成を待ち望んでおります。

 

コメントは受け付けていません。